婚活パーティーに参加して思ったこと

1回目のパーティーでは良い女性と出会えなかった

パーティーは始まってから、すぐに誰かと話しをしたわけではなくまずは一人で男友達のような人を作って一緒に話しをしていました。
ですが、その男友達に女性が寄って来て結局私ひとりになってしまったのは非常に寂しかったです。
どこか疎外感があったような気もしましたが、積極的に声かけをしに行くと、一人の女性が振り向いてくれました。
そこで、私はその人と仲良くなりいろんな話しをすることができました。
初めて話しをかけた女性がなんと私と相性がぴったりだったわけです。
私はこの人ともしかしたら良い関係になるのではないかと期待していましたが、最終的にその人と付き合うことはありませんでした。

結婚相談所に登録するよりも
婚活パーティーに行って男性と出会いまくるよりも
私は断然、マッチングアプリで婚活するのが1番いいと思っています。

アプリ婚活の最大のメリットはやはり、
自分の価値観に合う相手をたくさんの条件から見つけやすいこと
だと感じています。

— KANA@東カレ&ペアーズで婚活中 (@KANA141414) 2019年3月16日
なぜなら、その人には別の男性が話しかけてそちらに行ってしまったからです。
おそらく私よりもその男性の方が魅力的だったためその女性は私を選ぶことはないと思いあきらめたのです。
その後、別の女性とも話しましたが結局その日は良い女性と出会うことがありませんでした。
ただ、最初から結婚相手を見つけることは難しいと思いましたので、想定の範囲内といえるかもしれません。
2回目に参加したときは、少し余裕を持って参加することができたため気軽に女性に話しかけられるようになりました。
一人だけとてもきれいな女性がいましたが、やはり人気が高いらしくその女性を追いかけるのはやめました。

35歳で初めて婚活パーティーへ参加 : 1回目のパーティーでは良い女性と出会えなかった : 次のパーティーでは高望みせず相性の良さそうな女性とカップルに